アレシャンドレの金融ダイアリー

キャッシングでお金を借りるんルン♪

お金とは人が幸せになるための種である

「お金とは神聖なものである」
というのが、私がお金に対して抱いているイメージです。
なぜそう感じているのかといいますと、人が幸せになるためには、必ずお金の存在が必要だと考えているからです。

よく、幸せはお金で買えるのか?といった議論がされているのを見かけますが、私は買えると思っています。
たとえば何か欲しいものがあるとき、それが安いものであれば誰でも買うことが出来るでしょう。
しかし、欲しいものが家や車など高価なものであった場合、お金をたくさん持っていない人は、その欲しいという思いがどれだけ強くても買うことは出来ません。
非常に単純な例ですが、買うことが出来れば幸せであり、買うことが出来なければ幸せではないと考えれば、簡単に理解することが出来るのではないでしょうか。

火曜日, 12月 29th, 2015 未分類